福原 希己江


1979年 羽田に生まれる。

幼少期から歌うのが好きで人知れず歌う日々を過ごす。


2004年からライブ活動開始、

2009年から弾き語り開始、

特にボサノヴァやシャンソンに興味を持ち

喫茶店やカフェで主に歌う日々を過ごす。


2010年友人に誘ってもらったとあるパーティーで

松岡錠司監督と出会い、

2011年から深夜食堂ドラマ、映画に参加する。
2014年〜2016年 諸事情により、ライブ活動を休止。

傍らで音楽の製作活動は出来る範囲でやり続ける。
2016年 リュートに出会い、

その独特の世界観に惹き込まれる。

田村仁良さんを師とし、

2017年からリュートで弾き語りを再開する。

Biography